偽美白化粧品成分 グリチルリチン酸ジカリウムによる老化促進の危険性や逆効果となる敏感肌・乾燥肌対策

グリチルリチン酸ジカリウム(甘草由来)配合美白化粧品による偽美白ケアの危険性や、低刺激性を求めるあまりに間違った敏感肌対策となる危険性や非効率的な乾燥肌対策について、情報発信致します。

エチドロン酸4Naを配合した無添加石鹸の敏感肌や乾燥肌やアトピー肌への安全性と危険性

ブログカテゴリ2(危うい敏感肌対策で逆効果!)   

この記事は、最下部に表示されている文責者である、弊社公式サイト内の記事の縮小版となります。詳細情報をご覧になりたい場合は、上記リンクをクリックして下さい。

「 無添加」と宣伝されている石鹸のうちで、エチドロン酸Naという化粧品成分を配合した商品があります。 

エチドロン酸Naは危険性の高いエデト酸に代わるキレート剤ということで、エチドロン酸Naは安全性が高いといった意見が大勢のようです。

しかし安全性が高いとは、あくまでもエデト酸と比較した場合というだけのことです。

アメリカでエデト酸よりはましという程度のことで、エチドロン酸Naの使用が開始されたという経緯があります。

これは、プロピレングリコールよりもプロパンジオールのほうがまし!ということで、プロパンジオールの使用が浸透していったことに酷似しています。

プロパンジオールと同様に、エチドロン酸Naに関しての安全性テストの蓄積はありません。

国(日本)はエチドロン酸Naのアレルギーに関する安全性については、「情報不足」としています。

このあたりを正しく理解しておかないと、のちのち後悔することにもなりかねません。

なお、エチドロン酸Na配合を配合している「無添加ベビー石鹸」と称する商材もあるようですので、赤ちゃんを大切にしたいママは、どうかご注意下さいませ。

この情報が、読者様と読者様の大切な赤ちゃんの、安全確保の一助となれば幸いです。

アメブロの類似記事

ココログの類似記事

 

 

f:id:algai:20191214233647j:plain

 

 

 

f:id:algai:20191214233908j:plain

 

 

www.alga.jp