偽美白化粧品成分 グリチルリチン酸ジカリウムによる老化促進の危険性や逆効果となる敏感肌・乾燥肌対策

グリチルリチン酸ジカリウム(甘草由来)配合美白化粧品による偽美白ケアの危険性や、低刺激性を求めるあまりに間違った敏感肌対策となる危険性や非効率的な乾燥肌対策について、情報発信致します。

ダブル洗顔不要の大人メイクは乾燥肌・敏感肌・いちご鼻・テカリを改善 毛穴対策に効果的!

ブログカテゴリ3(乾燥肌対策・敏感肌対策・毛穴対策)

ダブル洗顔(クレンジングオイルによるメイク落とし + 洗顔料による洗顔)が原因で、お肌が乾燥して毛穴の開きがひどい・・・  

合成界面活性剤に弱く、メイク落としで瞼がカブレたりしてシミが増えてきている・・・ 

ダブル洗顔が原因で、Tゾーンのテカリがドロドロしてきて酷い状態・・・

お肌の砂漠化で毛穴の開きがすごい・・・

洗顔が原因の肌トラブルでお悩みなら、化粧下地クリーム不使用の、大人メイクをお試し下さい。

ファンデーションは、パウダー状のミネラルファンデーションがオススメです。

お肌にやさしい純石鹸洗顔で、綺麗にメイク落としが可能となります。

弊社の経験では、お肌の潤いを取り戻すことで、、乾燥肌・敏感肌・いちご鼻・テカリ/脂浮きや毛穴の開きが、たいていの場合は劇的に改善するようです。

また・・・

弊社の経験では、ふわっとしたナチュラルメイクは、彼氏さんやお子さんに対して優しい雰囲気を醸し出すと、たいへん好評です。

なお、すべての化粧水が、ファンデーション直塗ができるわけではありません。

ファンデーション直塗ではよれたり密着しない問題がありますので、化粧水の特性をお確かめ下さい。

ファンデーションの種類については、パウダー状のミネラルファンデーションが最適ですが、パウダリーファンデーションでも可能です。

ただし多くの場合のパウダリーファンデーションは、非水溶性のジメチコンの含有率が高いため、完全にファンデーションを落とすには、2回ほどの純石鹸洗顔が必要のようです。

リキッドファンデーションは化粧下地クリームと似た組成の為、純石鹸洗顔では落ちないでしょう。

この記事が読者様の、美肌作りのご参考となれば幸甚です。

 

2021年10月9日付けココログ内のオリジナル記事

アメブロ関連記事

Blogger関連記事

  

f:id:algai:20191214233647j:plain

 

 

 

f:id:algai:20191214233908j:plain

 

 

www.alga.jp