偽美白化粧品成分 グリチルリチン酸ジカリウムによる老化促進の危険性や逆効果となる敏感肌・乾燥肌対策

グリチルリチン酸ジカリウム(甘草由来)配合美白化粧品による偽美白ケアの危険性や、低刺激性を求めるあまりに間違った敏感肌対策となる危険性や非効率的な乾燥肌対策について、情報発信致します。

キッチン洗剤/食器用洗剤として純石鹸は効果的!

カテゴリ6(その他)

この記事は、最下部に表示されている文責者である、弊社公式サイト内の記事の縮小版となります。詳細情報をご覧になりたい場合は、上記リンクをクリックして下さい。

キッチン洗剤や食器用洗剤は、合成洗剤でないとちゃんと汚れが落ちないとお考えの方は、少なくありません。

石鹸では洗浄力が弱く、洗い残しが気になるというのが、その理由の大半です。

そしてその殆どの方は、台所用石鹸を一度もお使いになられたことがないのです。

ダブル洗顔不要で石鹸洗顔でのメイク落としを実現する、手作り化粧水の材料を弊社で販売している関係上、お客様との会話で純石鹸についてよくお話をします。

クレンジングに使用する純石鹸のお話だけでなく、食器洗剤などについてもお話がおよびます。

たいていのお客様は乾燥肌で手荒れがしやすいようで、それであればキッチン洗剤も純石鹸で洗うほうがよいのではとおすすめするわけです。

ほとんどのお客様は「石鹸で汚れが落ちるの?」と最初は懐疑的ですが、実際に使用されると想定外の洗浄力に驚かれます。

しかも手荒れしにくくなると!

日本の食器は西洋の食器と比べて、かさばります。

これは「食後すぐに洗うべし!」という教えであり、汚れた時間が短かければ、洗剤なしでもある程度の汚れが落ちるという理屈によるものです。

西洋はため洗いできるように、食器は平たくできています。

そういうわけでもともと日本では、強力な合成洗剤は必要ないといえましょう。

 

この記事が皆様の手指のスキンケアの、一助になれば幸甚です。

 

ココログの関連記事

アメブロの関連記事

 

 

f:id:algai:20191214233647j:plain

 

 

 

f:id:algai:20191214233908j:plain

 

www.alga.jp