偽美白化粧品成分 グリチルリチン酸ジカリウムによる老化促進の危険性や逆効果となる敏感肌・乾燥肌対策

お使いの美白化粧水が「グリチルリチン酸」配合の場合は、目に入らないように、唇に塗布しないように! 粘膜の抵抗力が落ちて、コロナウィルスの感染リスクが高まります。リップクリームも要注意!

大根アレルギーの原因がラディッシュエクストラクト?

カテゴリ2(危うい敏感肌対策)

この記事は、最下部に表示されている文責者である弊社公式サイト内の記事の、縮小版記事となります。詳細内容をご覧になりたい場合は、上のリンクをクリック下さい。

化粧水等コスメによく配合されるパラベンを避けたいということで、天然由来の防腐剤を保存料とした化粧品をお求めの方は少なくありません。

ラディッシュエクストラクトが防腐剤として配合された、パラベンフリー化粧水などもネット上や実店舗でかけます。

ラディッシュ」とは大根のことであ大根に含まれている特定の成分を抽出したものということになります。

消費者の皆様は「天然由来だから安全!」と思われて購入されるのですが、とんでもない事態になりかねません。

化粧品を腐敗させる雑菌やカビにだけ毒性があって、人体に毒性がない防腐剤など、まず存在しません。

天然由来であったとしても優れた防腐効果があるのであれば、それは人体に対しても毒性があるということです。

ひと昔前までは考えれなかった「大根アレルギー」が、最近爆発的に増えているとお感じになりませんか?

ラディッシュエクストラクト配合ローション等を長期連用すると、経皮感作を起こすことが知られています。

お肌を通してアレルゲンが体内に入り込み、大根を経口摂取した際に、アナフィラキシーショックが生じるというものです。

天然防腐剤としてアレルギー発症事例が多いものとして、他にローズマリーエキス(ローズマリー葉エキス/ROE)配合コスメによるアレルギー性接触皮膚炎はよく知られています。

決してパラベンを肯定するわけではありませんが、結局は問題のなかったパラベン配合化粧水を使い続けていたほうがよかったといったことにもなりかねません。

逆から申し上げれば、それほどパラベンは防腐剤として、安全性が高いといえるかもしれません。

この記事が読者様の、快適で安全なスキンケアライフの、お役に立てれば幸甚です。

アメブロの関連記事

ココログの関連記事

 

 

f:id:algai:20191214233647j:plain

 

 

 

f:id:algai:20191214233908j:plain

 

 

www.alga.jp