偽美白化粧品成分 グリチルリチン酸ジカリウムによる老化促進の危険性や逆効果となる敏感肌・乾燥肌対策

グリチルリチン酸ジカリウム(甘草由来)配合美白化粧品による偽美白ケアの危険性や、低刺激性を求めるあまりに間違った敏感肌対策となる危険性や非効率的な乾燥肌対策について、情報発信致します。

2019-05-31から1日間の記事一覧

パラベンフリー化粧水等化粧品の安全性/低刺激性 本当は危険?

肌トラブルを生じたパラベンフリー化粧水やファンデーション等化粧品やシャンプー等ヘアケア製品に配合されていた防腐剤のうちで多いのが、ローズマリー葉エキス(ROE)と1,2-ヘキサンジオールです。

オーガニックコスメの好転反応に関する体験談は信じてはダメ!

オーガニックコスメで肌荒れが生じたら、すぐに使用を中止すべきです。好転反応といった文言が体験談に書かれているのは、クレーム(苦情)による返品を受けたくない販売者/メーカー側の作戦です。アレルギー性接触皮膚炎である可能性があります。

オーガニックコスメ おすすめのメーカーと危険なメーカー

オーガニック化粧品で肌荒れや皮膚炎などの肌トラブルを経験した多くの消費者に共通するのは、全成分をチェックしない点です。いっぽう化粧品で肌トラブルに遭遇しない方は、各化粧品成分安全性や危険性を確認します。