偽美白化粧品成分 グリチルリチン酸ジカリウムによる老化促進の危険性や逆効果となる敏感肌・乾燥肌対策

グリチルリチン酸ジカリウム(甘草由来)配合美白化粧品による偽美白ケアの危険性や、低刺激性を求めるあまりに間違った敏感肌対策となる危険性や非効率的な乾燥肌対策について、情報発信致します。

2019-06-13から1日間の記事一覧

グリチルリチン酸ジカリウム配合薬用化粧水でニキビが悪化するメカニズム

ニキビケアとしてグリチルリチン酸ジカリウム(2K)配合薬用化粧水を長期連用すると、ニキビが治癒せず悪化する危険性もあります。抗炎症作用とは免疫力を抑えることですが、同時にアクネ菌やニキビ菌に対する肌の免疫力も低下することになります。

手作り化粧水 カンゾウ根エキス配合美白化粧水で肌がたるみシワだらけ?

グリチルリチン酸ジカリウム(グリチルリチン酸2K)を有効成分とするカンゾウエキス(カンゾウ根エキス)を配合した美白化粧水を使用すると、お肌がくすんだり黒ずんだり、お肌がだるんだりシワが増えるまたは深くなる危険性があります。