偽美白化粧品成分 グリチルリチン酸ジカリウムによる老化促進の危険性や逆効果となる敏感肌・乾燥肌対策

グリチルリチン酸ジカリウム(甘草由来)配合美白化粧品による偽美白ケアの危険性や、低刺激性を求めるあまりに間違った敏感肌対策となる危険性や非効率的な乾燥肌対策について、情報発信致します。

合成洗剤を純石鹸に切り替えて効果的な乾燥肌対策!

カテゴリ6(その他)

この記事は、最下部に表示されている文責者である、弊社公式サイト内の記事の縮小版となります。詳細情報をご覧になりたい場合は、上記リンクをクリックして下さい。

お肌が弱い方や合成洗剤に抵抗力のない方が、合成界面活性剤配合のボディソープ/ボディシャンプーを使用すると、ますます乾燥肌や敏感肌が悪化する場合が多いようです。。

たとえば手提げカバンやバッグの合成樹脂製の取っ手に腕がカブレたり、ベルト/バンドに残留する化学物質に簡単にかぶれてしったり・・・。

ひどい場合は我慢できないほど、全身のお肌が砂漠化して痒くなったりと・・・。

私のお肌は弱い!

そのようにお感じの方の多くが、ボディソープ等の合成洗剤でお身体を洗浄しているようです。

そしてそのうちの大半の方は、それまで一度も純石鹸をお使いでないようです。

石ケンは全成分に表記されている成分が少なくシンプルなほど、安全性が高くなります。

商品価値を高めて高く販売するために、さまざまな美肌成分が配合される場合が多いようですが、成分が多くなればなるほどアレルギーのリスクも高まります。

おすすめの純石鹸は弊社公式サイト内の、純石鹸に関する記事にてご紹介しております。

この記事が皆様の手指のスキンケアの、一助になれば幸甚です。

 

ココログの関連記事

アメブロの関連記事

 

 

f:id:algai:20191214233647j:plain

 

 

 

f:id:algai:20191214233908j:plain

 

www.alga.jp