偽美白化粧品成分 グリチルリチン酸ジカリウムによる老化促進の危険性や逆効果となる敏感肌・乾燥肌対策

お使いの美白化粧水が「グリチルリチン酸」配合の場合は、目に入らないように、唇に塗布しないように! 粘膜の抵抗力が落ちて、コロナウィルスの感染リスクが高まります。リップクリームも要注意!

ベビー石鹸に拘りエデト酸塩配合無添加石鹸で赤ちゃんに災難

カテゴリ2(危うい敏感肌対策)

この記事は、最下部に表示されている文責者である、弊社公式サイト内の記事の縮小版となります。詳細情報をご覧になりたい場合は、上記リンクをクリックして下さい。

赤ちゃんの浴用石鹸は赤ちゃん専用でなければダメとお考えのママは、少なくないようです。

理由は、お肌がとても弱い敏感肌なので、少しでも安全性の高い洗浄剤にすべきとのことでのようです。

そのようにお考えのママには、洗顔石鹸は洗顔専用でなければならないとも、お考えの傾向があります。

しかし浴用石鹸であっても、お肌に優しい本当の無添加石鹸であれば、洗顔にも十分使えます。

同様に良質な大人用の石鹸であれば、赤ちゃんにも使えます。

ただし洗顔フォーム等の合成洗剤を使うような洗い方、すなわち泡を顔にのっけてしばらく時間を置くといった洗い方はダメです。(詳細は弊社公式サイト内の記事をご参照)

そのように、根拠のないこだわりをもった結果、エデト酸を配合した無添加と称される石鹸を購入して、赤ちゃんを洗って肌トラブルを起こした例も!

エデト酸塩は催奇性や発がん性のほか、アレルギーの危険性がある、極めて危険性の高いキレート剤です。

アトピー性皮膚炎発症の、因果関係も疑われています。

根拠のないこだわりをお持ちの方は、全成分をチェックしない傾向があるようです。

赤ちゃんは非力であり、ママの拘りには抵抗できません。

この情報が、赤ちゃんの安全で快適なスキンケアライフの、一助となれば幸いです。

 

ココログの類似記事

アメブロの類似記事

 

 

f:id:algai:20191214233647j:plain

 

 

 

f:id:algai:20191214233908j:plain

 

 

www.alga.jp