偽美白化粧品成分 グリチルリチン酸ジカリウムによる老化促進の危険性や逆効果となる敏感肌・乾燥肌対策

グリチルリチン酸ジカリウム(甘草由来)配合美白化粧品による偽美白ケアの危険性や、低刺激性を求めるあまりに間違った敏感肌対策となる危険性や非効率的な乾燥肌対策について、情報発信致します。

毛穴対策・乾燥肌対策用リキッドファンデーション? 保湿効果があれば毛穴は開かない

ブログカテゴリ3(間違った乾燥肌対策で逆効果!)       

この記事は、最下部に表示されている文責者である、弊社公式サイト内の記事の縮小版となります。詳細情報がご必要の場合は、上記リンクを押下して下さい。 

ネット上のオンラインショップや実店舗で、高保湿効果の高いリキッドファンデーションといった商材が販売されています。 

しかし実際にそのような保湿効果の高いリキッドファンデーションなど、存在しないでしょう。

見分け方は超簡単で、毛穴が開いていればお肌が乾燥している証拠です。

毛穴はそう簡単に開くものではなく、毛穴が開いていれば、それは極度の乾燥肌に陥っているということです。 

逆からいえば、角質層内をしっかり潤すことで、簡単に毛穴レスになれます。

リキッドファンデーションのベースは、化粧下地クリームに似ています。

お顔に塗布してしばらくすると、しっかりとした合成ポリマーの皮膜を作り上げます。

このジメチコンなどの合成ポリマーが、結果的には大きな肌負担となり、乾燥肌へと導くわけです。

繰り返しになりますが、保湿効果があるか否かは、毛穴の開きで判断できます。

この記事が読者様の、快適で安全なコスメライフの、お役に立てれば幸甚です。

アメブロ記事

ココログ記事

 

 

f:id:algai:20191214233647j:plain

 

 

 

f:id:algai:20191214233908j:plain

 

 

www.alga.jp