偽美白化粧品成分 グリチルリチン酸ジカリウムによる老化促進の危険性や逆効果となる敏感肌・乾燥肌対策

グリチルリチン酸ジカリウム(甘草由来)配合美白化粧品による偽美白ケアの危険性や、低刺激性を求めるあまりに間違った敏感肌対策となる危険性や非効率的な乾燥肌対策について、情報発信致します。

米国の失敗に学べば オーガニックコスメ認証制度は日本に必要なし!

カテゴリ4(その他)

この記事は、最下部に表示されている文責者である、弊社公式サイト内の記事の縮小版となります。詳細情報をご覧になりたい場合は、上記リンクをクリックして下さい。

前回の記事の続き)

このようにアメリカでのオーガニックコスメ認証・認定制度は、USDA認定オーガニックコスメは安全性が高いという誤解を与えたことにより、消費者に多大な健康被害を与えて失敗しています。。。

日本ではこのような化粧品の認証・認定システムは、まったく必要ないでしょう。

同様の健康被害が、日本じゅうで多発することは、目に見えています。

米国農務省(USDA)に相当する日本の農林水産省でも、そのような認証制度を導入するような様子もまったくありません。

それよりも消費者は、国が消費者のために導入した全成分表示制度を活用することにより、一定の安全性を確保できます。

敏感肌や乾燥肌の方にとって大切なことは、一つひとつの化粧品成分を、しっかりとチェックすることでしょう。

その成分がオーガニック由来であるか否かは、メーカーに質問することなどにより、確認することは十分可能です。

この情報が、皆様の安全で快適なコスメライフの、一助となれば幸いです。

アメブロの類似記事

ココログの類似記事

 

 

f:id:algai:20191214233647j:plain

 

 

 

f:id:algai:20191214233908j:plain

 

 

www.alga.jp