偽美白化粧品成分 グリチルリチン酸ジカリウムによる老化促進の危険性や逆効果となる敏感肌・乾燥肌対策

グリチルリチン酸ジカリウム(甘草由来)配合美白化粧品による偽美白ケアの危険性や、低刺激性を求めるあまりに間違った敏感肌対策となる危険性や非効率的な乾燥肌対策について、情報発信致します。

2019-11-11から1日間の記事一覧

ワセリンの安全性 石油系/鉱物油系だから危険というのは嘘

ワセリンは石油から製造・精製される保湿剤だから危険というのはデマです。安全性は極めて高く、医療の現場でも大活躍。また極度な乾燥肌であるアトピー性皮膚炎患者さんの間でも、根強い人気です。

コンシーラーはグリチルリチン酸2K不使用がおすすめ!

大半のコンシーラーに、肌のターンオーバーを阻害させる化粧品成分のグリチルリチン酸ジカリウム(2K)が配合されているため、クマやシミの改善・治癒に必要な血流や新陳代謝が阻害さます。